ネット広告のメリット・デメリット

ネットショップ開業
ネットショップ開業ネットショップ開業の基礎知識ネットショップ販促のテクニックネットショップへの集客ネット広告を使った集客>ネット広告のメリット・デメリット

ネット広告のメリット・デメリット / ネットショップの集客

ここでは、ネット広告を利用する上で、ネット広告にはどのようなメリットがあるのかを、検索エンジン対策(SEO対策)と比較しながら解説していきます。具体的なメリットとデメリットを併せて説明します。

 

ネット広告のメリット

ネット広告のメリットは第1に「早い」ということが挙げられます。例えば、検索エンジン対策(SEO対策)を行ったとしても、ページ制作といった制作時間や、キーワードの最適化など様々な手間がかかります。また、対策を行って効果が見られるまでに数週間〜数ヶ月といった時間が必要になります。

対してネット広告は出稿すればごく短期間でアクセスを集めることができるという有効性があります。つまり、対策に対する即時性があるということです。また、検索エンジンを使った通常の集客の場合、お客さんがどれだけ訪問してくれるかは未知数ですが、ネット広告を使った場合は、ある程度のお客さんの訪問を見込むことができます。

 

ネット広告のデメリット

ネット広告に見られるデメリットとしては、やはり「料金がかかることです」。特に、ネットショップを開設したばかりのころは売上も無いまたは少ないでしょうから、経費をかけるということにネガティブな方も多いかと思います。
しかし、ネット広告には予算をきめて執行することもできるものがありますし、後述しますがリスティング広告などは検索エンジン対策の実験としても実行することができます。あまり、先入観を持たずに、ウェブでの集客ツールとして広告も考えてみることをオススメします。

 

 

 

 

 

ネットショップ開業ガイド ネットショップ開業の基礎 ネットショップ比較 ネットショップ開業カタログ
リンク集 プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 ネットショップ開業.com All rights reserved.
各コンテンツの著作権は放棄しません。無断転載は一切禁止します。