商品の分類

ネットショップ開業
ネットショップ開業ネットショップ開業の基礎知識ネットショップ開業のチェックポイント構造>商品の分類

商品の分類について / ネットショップ構造・ナビゲーション

商品の分類とは、お客様が捜し求めている商品情報のページにまで早くたどり着けるように、分かりやすく商品を分類する事です。また、同様の商品の比較もしやすくなる事から、お客様が他の様々な商品にも関心を持ってもらえる機会を作ります。

 

商品分類をどのようにするか?

取り扱い商品において明確な分類基準がある場合、例えば、ワインと焼酎、日本酒などの場合はその分類に従って分けましょう。
さらに、商品数が多い場合はそれをさらに分類していきます。上記の例では、ワイン(赤・白)、焼酎(米・麦・芋・その他)、日本酒のようにします。

このほか、ネットショップに商品を探しに来る人は様々な目的を持ってネットショップに来ています。ですから、そのような方の為にも他の視点からの分類も設けてみましょう。

例)
・価格帯別
・用途別
・男女別
・年齢別
・身長別
・サイズ別
・産地別

  など

これらのように、適した用途ですっきりと分類されたショップはお客様も目的の商品に早くたどり着く事ができます。また、お客様も、最も自分に関心が高いカテゴリから探していくと思われますので、目的の商品を探す過程で見つけた商品にも関心を持っていただけるかもしれません。

 

 

 

ネットショップ開業ガイド ネットショップ開業の基礎 ネットショップ比較 ネットショップ開業カタログ
リンク集 プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 ネットショップ開業.com All rights reserved.
各コンテンツの著作権は放棄しません。無断転載は一切禁止します。