グローバルナビゲーション

ネットショップ開業
ネットショップ開業ネットショップ開業の基礎知識ネットショップ開業のチェックポイント構造>グローバルナビゲーション

グローバルナビゲーションについて / ネットショップ構造・ナビゲーション

グローバルナビゲーションとは、ネットショップの全ページに掲載する共通のメニュー項目の事で、重要度の高いページへのリンクを貼る事です。このグローバルナビゲーションを配置する事でお客様が必要な情報を確認しやすくなります。

 

グローバルナビゲーションをどのようにするか?

グローバルナビゲーションに表示すべき項目としては、商品・注文方法・決済・配送・買い物かご・FAQ・店舗情報・サイトマップといったように商品の注文に関する項目や、ユーザーが確認したい重要事項などを配置します。
このほか、ネットショップのウリであったり、積極的にアピールしたいポイントなども合わせて掲載しておくと効果的です。

グローバルナビゲーションの配置はできるだけ、ページのトップ(上部)に表示しておき、お客様がページを開いたときにすぐ確認できるようにしておくとよいでしょう。当然、全ページに配置しますが、並び順も統一させることで使い勝手がよくなります。

さらに、ページ下部にも同様のナビゲーションを設置しておくとよりユーザビリティに優れているといえるでしょう。

また、ページの下の方にまでスクロールした場合にでもトップページにすぐ戻れるように、「○○のトップページに戻る」(○○は店名)のようにテキストリンクを掲載しておくと親切です。

また、SEO(検索エンジン最適化)の観点からも全ページからトップページへのリンクを掲載しておくのは有意義です。この場合テキストリンクの場合は単純に「HOME」とするのではなく店舗名を入力しておく方が効果的です。
画像の場合でも「alt="店舗名"」としておくようにしましょう。この理由については、他のサイトでも非常に多く解説されているので詳しくは割愛します。

 

 

 

ネットショップ開業ガイド ネットショップ開業の基礎 ネットショップ比較 ネットショップ開業カタログ
リンク集 プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 ネットショップ開業.com All rights reserved.
各コンテンツの著作権は放棄しません。無断転載は一切禁止します。