ネットショップであることを明確にする

ネットショップ開業
ネットショップ開業ネットショップ開業の基礎知識ネットショップ開業のチェックポイントコンセプト>ネットショップであることを明確に

ネットショップであることを明確にする重要性 / ネットショップのコンセプト

ネットショップの目的は商品等を紹介して、お客様にご購入いただくことです。つまり、情報の提供のみを行うサイトとの区別をつけるため、ネットショップである、ということをユーザーにしっかりとアピールすることが重要です。

 

ネットショップ上での表現法

ネットショップである事を、アピールするにあたって最も分かりやすい方法としては「○○店」という表記や「○○通販サイト」というように、ショップである事をキーワードに対して補足するのが最も効果的です。逆に、サイト名の変更が難しかったり、オールラウンドの商品を扱う為、表現が難しい場合は、商品の画像をトップページに多く配置したり、キャッチコピーなどで対応をする事が可能です。

このほか、トップページなどに買い物かごの確認ボタンや、送料など決済に関するナビゲーションを配置するなどして、ネットショップである事を明確にしましょう。

商品を買う気まんまんでお客様(ユーザー)が来ているのに、「あれ、間違えてきたかな・・・」と思われてはもったいないです。

しっかりとネットショップとしての基本機能(買い物カゴ、決済方法・送料などの表記)や表現を用意しておきましょう。

 

 

ネットショップ開業ガイド ネットショップ開業の基礎 ネットショップ比較 ネットショップ開業カタログ
リンク集 プライバシーポリシー

copyrights ©2006-2015 ネットショップ開業.com All rights reserved.
各コンテンツの著作権は放棄しません。無断転載は一切禁止します。